私たち、伊那北高等学校では、
100年の歴史を礎に、
二世紀目に向かう新たな学校づくりを目指しています。

探究学習・課題研究

これからの時代は、教科等における知識・技能だけでなく、思考力・判断力・表現力が求められるようになります。さらに、社会においても主体的かつ協同的に学び行動することが求められます。
普通科では「総合的な探究の時間」が、理数科では「理数探究」を設けています。

普通科は3コース制

 4年制大学をはじめとする幅広い進路実現ができるカリキュラムです。教科学習はもちろんのこと、人間としての力を蓄えられるようなキャリア教育も充実させています。2年次からは、文系、理系、学際の3コースを用意してその中から選択をします。

理数科

「自ら考える力・自ら計画し実験して検証する力・自ら創造し得る力」を身につけることを目標に掲げ、基礎学力の充実をはかるとともに、実験・観察や演習などを通し、より広く深く自然科学を学びます。大学と連携して、より高度な内容を学習する取り組みも積極的に行っています。


学校案内(PDF)
生徒欠席・連絡(電子申請)
入学者選抜について
VR 学校紹介

学校生活だより

フェンシング部、長野県フェンシング選手権大会に参加しました

5月11日12日箕輪町民体育館にて行われた長野県フェンシング選手権大会(兼全日本 … Read More

1学年 JR乗車マナー講義、交通安全講話

4月25日にJR乗車マナー講義、5月9日に交通安全講話が1年生を対象に行われまし … Read More

南極に自衛隊派遣された小坂さんの講演

5月3日に2学年を対象に、南極へ派遣されていた海上自衛隊の小坂樹範さんの講演会が … Read More

春季クラスマッチ

5月2日に春季クラスマッチが行われました。前日の夜まで雨が降っており、中止になる … Read More

2年学際コース 信州大学農学部内川義行先生によるご講演

2年普通科学際コースの学際探究の授業で、信州大学農学部の内川先生にご講演をしてい … Read More

フェンシング部、国民スポーツ大会県予選に参加しました

4月29日(日)箕輪町民体育館にて行われた国民スポーツ大会予選へ出場しました。出 … Read More

生徒総会

4月18日に大体育館にて生徒総会が開催されました。今年度の生徒会スローガン「維新 … Read More

”南極の氷”解体ショウ

4月18日の昼休みに南極の氷を解体しました。氷は昨年に引き続き,本校の卒業生で海 … Read More